商用利用OK! 無料でロゴがつくれるサービス『LOGO MAKER』

ホームページを作成する上で必ず必要になるロゴ。
ホームページの左上や上部に存在する目立つマーク。そのページの顔とも言える存在。
そんなロゴをプロのデザイン事務所に頼むと10万円越えたり、最近主流のコンペ形式でも数万円したりする代物です。
いくら長期的に利用するものとはいえ、個人で数万レベルの支払いはちょっと考えてしまいますよね?

そこで今回ご紹介するWebサービスは『LOGO MAKER』(https://logo-maker.stores.jp/)です。
驚くこと無かれ、なんとこのWebサービスを使うことにより数万円かかるはずのロゴ作成が何とフリーで作れてしまいます!
しかも商用利用可能なのだからすごすぎる。。。ロゴでご飯食べてるプロの人はきっと涙目。。。(笑)

1.『LOGO MAKER』の使い方

①トップページの入力欄にロゴにしたい文字列を入力して右側にある「>」マークを押します。
下記の画像では「悠々自適に」と入力しています。

②画面が切り替わり下記のような画像が表示されます。
オプションで、画面左部に「キャッチコピー」の入力と「アイコン」を挿入することが出来ます。
※アイコンについては一つだけしか選択できないので注意してください。1つだけ!?と無料なのですから文句を言ってはいけません(笑)

入力が終わったら右下にある「完成させる」ボタンを押下しましょう。

③するとあっという間にロゴ画像が出来上がります!
最後に「.png(透過)」「.png」「.jpg」の拡張子とお好みのサイズを選択して完了です。
完成したロゴ画像はもちろんダウンロードして自分のパソコンに保存できます。

納得いかない場合は前の画面に戻っていくらでも修正することが可能です。

ちなみに完成したロゴがこちらです。シンプルイズベスト!!

2.『LOGO MAKER』のメリット・デメリット

◆メリット
・無料で使える。
・商用利用OK
・簡単にシンプルなロゴ作成が出来る

◆デメリット
・単純なロゴしか作れないので凝ったデザインのロゴは作成不可
・アイコンが一つしか使えない

メリットは無料で使えて利益を伴う商売でも使えるという点は圧倒的利点だと思います!
これにより個人開業の方でもお金をかけずにロゴを使うことが出来ます。
しかし、凝ったロゴは出来ないので似たり寄ったりなロゴが乱造されてしまうのでオリジナリティを追求したロゴを作りたい場合はやはり、お金をかけてプロに依頼するべきですね!

3.『LOGO MAKER』を使ってみた感想

使い方を載せる必要も無いぐらい使いやすいWebサービスです。
直感的にロゴが使えるのは本当に嬉しい!私みたいなデザインセンス皆無みたいな人でも簡単に作れますしね(笑)
シンプルな構造のロゴしか作れませんが無料と割り切ればそこは十分に許容範囲なレベルです。

個人サービスのロゴをお金をかけずに作りたい!って人は利用してみると良いと思います。

Webサービス名:LOGO MAKER
URL:https://logo-maker.stores.jp/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク