サガコレクションの魔界塔士 Sa・Gaやってみた!

SaGa COLLECTION(サガコレクション)の魔界塔士 Sa・Gaやってみた!

前回の記事でサガ・コレクションを購入したという記事を書きましたが今回はその続きです。
やはりまずは最初の1からだろうということで今回は『魔界塔士 Sa・Ga』のプレイ日記です。
ネタバレもありますのでご注意ください。

前回のサガ・コレクション紹介記事はこちら↓

SaGa COLLECTION(サガコレクション)買ってみた!これは良いものだ
SaGa COLLECTION(サガコレクション)買ってみた!これは良いものだ!! 先日、Switch版SaGa Collectionが安...

1.魔界塔士サガのストーリー、あらすじ

大筋はパーティを組んで「塔」の頂上にあると言われる楽園を目指すストーリー。
それだけ。本当にそれだけである。

塔を登っていく先々では4つの世界「大陸世界」「海洋世界」「空中世界」「都市世界」に分かれており、それぞれクリスタルを守るボス「玄武」「青龍」「白虎」「朱雀」更にそれらを統率する「阿修羅」が居る。


プレイヤーはそれぞれの世界を支配するボスを倒してクリスタルを入手しながら塔を登っていくことになる。
道中に現れヒントをくれるタキシードの紳士が居る。一見そいつは味方に思えるがその存在が実はラスボスである「神」なのである。
塔を最後まで登り切ったとき―――最後に「神」が待ち受けている。

神の目的はただ暇を潰すためのゲーム。
神は主人公たちにゲームをクリアした褒美になんでも願いを叶えてくれるというが主人公たちは聞き入れない。
そうしてチェーンソーにより神は一瞬でバラバラに主人公たちは元の世界に戻るのだった……。

2.システム、特徴

本作にはレベルアップという概念がありません。
この点がほかのRPGと圧倒的に違う部分!

パーティーに含められる種族は3種類ありそれぞれがパワーアップできる方法が異なります。
①人間:道具屋でアイテムを購入してステータスをアップさせる。金食い虫のカネゴン。ただし、道具は一番多くて持てる。
②エスパー:戦闘終了後にランダムでパワーアップする。気が付いたらステータスカンストして一番強くなる。魔法も使える。女を選ぶとギャルである。
③モンスター:戦闘終了後に入手できる肉を食べて強くなったり弱くなったり。非常にランダム性の強い種族。肉を食べると完全回復するのでうまくやればガンガン進める。

ちなみに各種族の性別は選べるが話口調は全て男口調。
そのため、女キャラでプレイするとストーリー進行で違和感があったりします(笑)

敵との戦闘はランダムエンカウント方式。
エンカウント率は昔のゲームらしく高いです。
武器の使用回数も決まっており、使用回数を過ぎると請われて使えなくなります。

3.攻略法、ハマりポイント

おすすめパーティ構成は、人間、エスパー、エスパー、モンスター。
筆者的に一番バランスがとれているパーティだと思われる。
やはり、戦闘するだけでパワーアップしていくエスパーは強いですよ!

人間はとにかくHPアップとちからアップを優先して与えること。
すばやさ依存の武器も存在するものの基本的に力依存の武器のほうが強いです。
モンスターはとにかく肉を食う!
特にボスから得られる肉は必ず食べておくこと!ボスの肉は確実にその時点で強いモンスターに変化できます!

ちなみに……ラスボスはチェーンソーで一撃です!

ハマった個所として気を付けるのは下記3点。
①クリスタルは道具欄の一番下、ゴミ箱の下にある。使うときはアイテム欄の一番下までカーソルを動かす、これ重要!
これに気が付かないと塔が登れないw

②重要アイテムはクリスタル以外捨てることが可能!……ってつまりストーリー進行上、必要なアイテムを捨てるとハマる。
万が一、捨ててしまった場合は、そのアイテムの入手条件をもう一度満たすことで再入手が可能なので安心しましょう。

③塔を登るのに必要なアイテム『ドア』。終盤ではステータスがMAXに近くても敵との戦闘で満身創痍になることもしばしばある。
戻りたい!と思っても『ドア』またはエスパーや一部モンスターが使える魔法『テレポート』がないとすぐには戻れない。
いつでもセーブできるこのゲーム。つまり瀕死の状態でセーブして戻る手段がないと詰む可能性が高まるので気を付けよう!
(筆者はこれで詰みかけました。運よくモンスターの肉を食べたところテレポートが使えるモンスターに変身出来て助かったという……)

4.『魔界塔士SAGA』の感想、評価、レビュー

評価は10点満点中8点ということで!
今やると古さは感じるもののやはり面白い!
ところどころの不親切さも今となっては逆に新鮮(笑)

元々がゲームボーイ初のRPGということもあり、ストーリー自体はあっさりしている。
重厚なストーリーなどはない。派手な演出もない。
「なんでお前がこの部屋に入っている?誰が決めた」「俺だっ!!!」でボス戦である(笑)

もっとも、そんなストーリーがつまらないわけではなくプレイヤーが想像をかきたてる。
今の技術でやったらかなりグロいだろう映像もGBだからこそプレイヤーの脳内保管でまかなえるの良いところ。
実際のところはストーリーはシンプルでありながら面白い部類だと思う。

SaGa COLLECTIONであれば、倍速モードがあるのでストーリークリアは10時間かからないかもしれません。
なので、仕事で忙しい社会人の方々にはかなりおすすめできます。
スマホ版もあるので通勤時間にサクサク楽しめるRPGという面でもプラス評価です。

戦闘の難易度は高いかもしれません。
ぼーっとAボタン連打しているとうっかり全滅しかけたり……。
これは昔のゲームなので例えば武器が壊れた時に攻撃の手段がなくなったりしやすいので常に注意して代替武器を用意しておくなどの工夫が必要です。

BGMは昔ながらの8bitミュージックですがそれがいい!
懐かしさもありレトロ感もあり、聞いていて心地よい音楽でした。

本作はリメイクではなく、ベタ移植に近い作品なので購入前はかなり不安でしたが、いざプレイしてみると昔にタイムスリップしたかのように面白く、気が付いたら一気にクリアしていた自分がいました。
これをゲームボーイでリアルタイムでやっていたらもっと当時の雰囲気を思い出しながら進めることが出来たんだろうなと思います。
ゲーム大好きな10代というよりは社会人になって時間に追われている20代や子供の頃にプレイしたゲームを懐古したい30代以上の方々にはぜひプレイしてみてほしいゲームです。

前回のサガ・コレクション紹介記事はこちら↓

SaGa COLLECTION(サガコレクション)買ってみた!これは良いものだ
SaGa COLLECTION(サガコレクション)買ってみた!これは良いものだ!! 先日、Switch版SaGa Collectionが安...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク