漫画スキャン王を使ってみた感想 評判や違法かはともかく詐欺は無いよって話

自炊代行サービスといえば過去の記事でスキャンサポート仙台が良いよーってお話をしたかと思います。

雑誌スキャン(電子書籍化)の自炊代行業者ならスキャンサポート仙台が良い3つの理由
皆さんは本のスキャン(自炊、電子書籍化)を行ったことがあるでしょうか? 筆者は自炊の経験がありますが、自分でやるのはかなり面倒ですよね。 ...

しかし、それはあくまで『雑誌スキャン』に限ってのお話で漫画(コミック)になると話は変わってきます。
『マンガスキャン』で一番おすすめしたい自炊代行業者は『漫画スキャン王(http://mangascanoh.com/index.php)』です。

ググると評判だとかのキーワードが上がってくるので皆さんも漫画スキャン王って何者?会社?と気になっているかと思います。
そこで今回は筆者が実際に漫画スキャン王さんを使ってみた感想を書いていきます。

当ブログでオススメしている漫画スキャン王とスキャンサポート仙台の比較をしています↓

漫画スキャン王とスキャンサポート仙台どちらがおすすめ?比較してみた
漫画スキャン王とスキャンサポート仙台どちらがおすすめ?徹底比較 皆さん、自炊はやってますか? 自炊と言ってもお米を炊飯するほうではなく書...

1.漫画スキャン王のメリット

①漫画本(コミック)のスキャン代金が安い
私が知る限りコミックのスキャンに限定すれば業界最安値だと思われます。
標準納品(30日納期)で1冊100円。のんびり納品(45日納期)だと何と1冊80円!!
ちなみにお急ぎ納品(3日納期)は1冊200円でやや割高感あり。

②納期厳守
ホームページでもうたっていますが、漫画スキャン王さんは納期厳守です。
筆者も何回か利用していますが一度たりとも納期予定日から遅れたことはありません。
むしろ、納期より数日早く納品されます!

③ファイル名が漫画の名前になっている
地味に嬉しいサービス。
他社の代行サービスだと注文番号や連番のファイル名になっていることが多いですが、ここはきちんと漫画のタイトルがファイル名になっています。もちろん無料。

2.漫画スキャン王のデメリット

①漫画本以外のスキャンは受け付けていない
漫画スキャン王さんは漫画スキャン専用です。
一般書籍や小説、文庫本などは受け付けていません。まして雑誌なんてもってのほかです。
その代わり漫画のスキャンには自信があることを売りにしています。

②Webサイトが全体的に怪しいというか手抜き(笑)
漫画スキャン王さんのサイト、正直言って全体的に怪しいです!(笑)
どこかでみたようなテンプレ構造のホームページに、機能しない右上のログインボタン、半分ぐらい機能していないカート機能などなど、、、これ、初見の方は回れ右で帰る可能性あり。
しかもPaypal支払い時に表示される会社名が株式会社NICHEニッチというちょっと適当感あふれる名前なので詐欺なんじゃないかと心配になったり。。。
(結果的には詐欺じゃないので大丈夫ですよ!!!)

漫画スキャン王さんは仕事としてはきちんとやっているので、Webサイトで損している可能性がありますね。
2回目以降は安心して使える会社なんだなと思い依頼しやすくなりますよ!ものは試しです。

3.漫画スキャン王の使い方

さて、ここまで読んだあなたは漫画スキャン王に対する不信感もぬぐい切れたことでしょう(笑)
ここからは簡潔に使い方を説明していきます。

1.会員登録後、ログイン
まずは会員登録してログインします。

2.スキャン依頼
トップページからスキャン依頼を選択して標準やのんびりといった納期コースを選択します。
納期方法(サイト上にアップまたはDVD-ROMなど)や支払方法(銀行振込 or Paypal)も選択します。

3.料金支払い
スキャン依頼時に料金を前払いで支払います。
筆者の場合はいつもPaypalで支払っているので自動的にPaypal画面に遷移⇒支払いを行った後、支払い完了のメールが送られてきます。
銀行振込の場合は、振込口座を記載したメールが届いて指定口座に振り込む流れになるかと思います。

4.メール受信、書籍を送る
支払いが完了すると登録しているメールアドレスに対してメールが送られてきます。
※環境によっては迷惑メールに分類されることがあるので注意しましょう。Paypal決済であれば、このメールは決済後、すぐに送られているはずです。

メールの中に注文番号が記載されているので、漫画本を詰めた段ボールに忘れずに注文番号も書いて送るようにしましょう。

5.書籍到着メールを受信する
翌日、または翌々日に登録したメールアドレス宛に書籍到着メールが届きます。
そこには納期も記載されているのであとは納期までひたすら待ちます。

6.書籍納品、ダウンロード
納期が近づくとメールが届きます。
そこにはダウンロードURLが記載されているので、そのURLにアクセスしてZIPファイルをダウンロードします。
大きいファイルの場合は3GB弱ぐらいはあるかなと思いますのでダウンロード時間に注意してください。
ダウンロード期限は1週間ですがダウンロードできなくても2週間以内であれば連絡することで再アップロードしてもらえます。

※納品メールはたいていの場合、本来の納期より数日早く届くので数日前から待っているといいかもしれません(笑)
※DVD-ROM受け取りの場合は登録住所にROMが送られるかと思われます。

以上、ここまでが漫画スキャン王さんで依頼をして納品物を受け取るまでの手順です。
初回は怪しさ全開で「本当に納品されるの?」って心配になるかもしれませんが、きちんと納品されます。
筆者の体験では納期に遅れたこともありません。なので安心して使える業者かなと思います。

漫画(コミック)限定であれば漫画スキャン王(http://mangascanoh.com/index.php)は間違いなくおすすめできる自炊代行業者のひとつです。
漫画本で自炊してほしいものがある人は利用してみると良いと思いますよー!

当ブログでオススメしている漫画スキャン王とスキャンサポート仙台の比較をしています↓

漫画スキャン王とスキャンサポート仙台どちらがおすすめ?比較してみた
漫画スキャン王とスキャンサポート仙台どちらがおすすめ?徹底比較 皆さん、自炊はやってますか? 自炊と言ってもお米を炊飯するほうではなく書...

自炊代行業者に書籍のスキャン依頼を行うときにはスキャン不可の作者が存在します。詳細は下記の記事を参照してください↓

スキャン依頼不可の漫画はこれだ! (ア行からタ行)
スキャン依頼不可の作家や漫画はこれだ! (ア行からタ行) コロナ禍で再び緊急事態宣言が出てしまい、おうち時間が続き家に居る時間も長くなって...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク